先日、島根県民会館で桂小米朝さん改め五代目
桂米團治の襲名披露がありましたが、終了後に
米朝師匠、米團治師匠はじめ一門の落語家の皆さん、


女優の三林京子さん(只今、松江が舞台になっている
NHKの朝ドラ「だんだん」のおばあさん役で出雲弁も流暢に名演中)、
関係者の皆さんなどにご来店いただきました。

米朝師匠には20年くらい前にも姉妹店「魚一」に
(故)柳家小さん師匠とご来店いただいていますが、
お二人とも人間国宝ということで、これはもう大変なことです。

皆さん和気藹々とご会食いただき、お帰りの際に
米團治師匠から襲名のお福分けにと、扇子、
そして「笑門福来」と書かれた手ぬぐいを頂戴しました。
貴重な品々を有難うございました。

null

福と笑いが絶えないようこれからも頑張ります。

10月16日に松の間ダイニングにおいて「安ヵ川大樹ジャズライブ・・・ニューオリンズを感じて」を開催しました。

null  null
null  null  null  null  null  null

秋の夜はつるべ落としと言いますが、夕方6時には日も大方暮れて、行灯などで幻想的にライトアップされた蓬莱荘の庭をバックにして和風建築内での演奏は、まさに和と洋の融合でした。
レコーディングやライブなども一緒にやってきているだけあって、ベース安ヵ川大樹、テナーサックス浜崎航、ピアノ堀秀彰のトリオは息の合ったすばらしいセッションで、目を閉じてうっとりとその演奏に聞き入ったり、自然と体がリズムを取り出していたりと、お客様も満足のご様子でした。
ライブが終わると、CDの販売をしました。もちろん、その場で3人のプレーヤーがサインしてくれました。
蓬莱荘のしつらえ、美味しい食事・ワンドリンク付き、そして、あのすばらしい演奏でチケット6000円は安い!!と大好評で終了です。